2010年 12月 10日 ( 1 )   

とつぜんの入院にて、失礼。   

秋を窓越しに眺めながらいつの間にか12月を迎えてしまった。
ちょいと入院してしまい、はじめたばかりのブログも長く更新できぬまま……。
すべての予定をキャンセルして
あがた森魚氏の『冬のサナトリウム』を心で繰り返しながら(大袈裟にネ)
安静に過ごす日々。

なんとも残念だったのが
モーリス・ベジャールバレエ団の公演を観れなかったコト。
会員にまでなってとったチケットを友人とシロ子に譲るはめに。
シロ子の優しいんだか優しくないんだかわからない
「代わりにしっかり観て来てあげるからね」
の一言に
「それって、代わりにオシッコしてきてあげるからね。って言ってるのと同じだよ!
ちっとも、ぱんぱんに膨らんだ膀胱、要するにここでは気持ちね、はスッキリしないのだよ」
とついつい暴言を吐き
いつまでも 嗚呼、まぼろしのジル・ロマンと嘆いていたのだけれど
きっと春にはイイコトがある!と冬を通り越して春に想いを馳せることにして
すべてを良しとしたのデス。

アプリオリの作業は大幅に遅れております。
ブログもぼちぼち更新します。
[PR]

by aprioribooklet | 2010-12-10 14:10 | 暮らしコト